カテゴリ:結婚指輪.婚約指輪を岐阜で選ぶ( 8 )

a0099561_23281198.jpg結婚準備の最初にエンゲージリングを選び、結婚準備の締めくくりにマリッジリングを選んだお二人。
身近な地元で、期待以上のダイヤモンドと指輪を選べたと嬉しそう。
じっくりとかけた時間も大切な思い出になっているそうで、二人で選んだ指輪たちを本当に大切にしている。
a0099561_23282654.jpg
[PR]
a0099561_1922916.jpgQ.ビジュトリーヨシダへ来店したきっかけは?
A.「結婚情報誌を見て俄のダイヤを知りました。指輪i一つ一つに意味があり、ダイヤにもこだわっている所ろにひかれました。彼が京都出身でもあったため、京都発であることもあります。インターネットで調べていたら、ビジュトリーヨシダについて知り、ホームページの吉田さんの熱い思いを知り来店しました。」
Q.指輪を購入するお店を選ぶ上での決め手はどこにありましたか?
A.「相談しやすく、いろいろと教えてくださり安心できたところです」
Q.ダイヤと指輪を選んだ時の思い出やエピソードがあれば教えてください。 
A.「ちょうど結婚式の1年前に訪ねました。1年後の今頃は・・・とドキドキしながら指輪を選びました。吉田さんが熱心に相談にのってくれ、またいろいろと教えてくださったので3時間ぐらい時間がたっていました。」
Q.完成した指輪を実際に使った感想(周囲の評判など)があればお聞かせください。
A.「何回みても愛おしく、これからずっと指輪をつけれることがうれしく思います。周りの人からも好評です。」
Q.後輩カップルさんへのメッセージがあれば。
A.「いろいろ下見をすることも確かに必要ですが、直観を信じる事も必要かと思いました。吉田さんがおいしいコーヒーをいれていつも笑顔で受け入れてくれます。まずは相談にいかれてはいかがでしょうか。」
[PR]
a0099561_10321233.jpgQ.ビジュトリーヨシダへ来店したきっかけを教えてください。
A.「夕方4時に結婚情報誌を見て、今からでも行ける宝石店に行こうということにしました。」
Q. 他にも下見した宝石店はありましたか?
A.「2軒ありました。」
Q.指輪を購入するお店を選ぶ上での決め手はどこにありましたか?
A.「私たちのために時間をかけて丁寧に、指輪選びのポイントから実際の選択まで付き合っていただいたことです。指輪がの和テイストの「俄」なのもポイントです。」
Q.ダイヤと指輪を選んだ時の思い出やエピソードがあれば教えてください。 
A.「和テイストが好きな彼女にぴったりの日本をデザインにした俄を扱っていたこと。男女が別々のタイプの指輪を選んでもいい、という話を聞いてから指輪選びをしたのに、選んだのは同じブランドの指輪だったり。何か縁を感じました。」
Q.完成した指輪を実際に使った感想(周囲の評判など)があればお聞かせください。
A.「何回もフィッティングしたおかげで、非常にしっくりしています。毎日見ていても飽きないデザインも気に入っています(佳治さん)。指の形に自信がなかったのですが、この指輪をしていると指をキレイに見せてくれるので、とても気に入っています(光子さん)。」
Q.後輩カップルさんへのメッセージがあれば。
A.「この店は二人のために親身になって指輪を選んでくれる、素敵なお店です。」
[PR]
a0099561_2255596.jpgQ.ビジュトリーヨシダへ来店したきっかけは?
A.「結婚情報誌で見たお店の雰囲気が良さそうだったのと、俄の指輪を扱っていたためです。」
Q. 他にも下見した宝石店はありましたか?
A.「1軒ありました。」
Q.指輪を購入するお店を選ぶ上での決め手はどこにありましたか?
A.「指輪の選び方を丁寧に教えていただけたのが安心できました。」
Q.完成した指輪を実際に使った感想(周囲の評判など)があれば。
A.「実際に指輪を試着してみて、どの角度から見てみ輝いて見えて。大変気に入りました。」
Q.後輩カップルさんへのメッセージがあれば。
A.「カタログなどではわからない部分が多いので、お店で実際に見ることが大切でした。ビジュトリーヨシダさんは、詳しく話をけるところがいいと思います。」
[PR]
a0099561_2117193.jpg

せき再発見フリーマガジン ぶうめらんの取材から
[PR]
a0099561_2181580.jpg

                                   せき再発見フリーマガジン「ぶうめらん」の取材から
[PR]
a0099561_13372731.jpgリングに関する吉田オーナーの説明がていねいで、即決しました。
エンゲージリングを選ぶときに、私と彼が、偶然同じデザインを「イイな」と思っていたことが嬉しいかった思い出です。
そのエンゲージリング+ふたりのマリッジリングの合計3本のリングに、吉田さんが素敵な意味づけをしてくれたんですよ。
二人とデザインとの相性も一番なものを選べたのも良かったです。エンゲージとマリッジは、いろんな表情があるデザインなので、1本で着けるときも重ねて着けるときも、ずっといろいろ楽しむつもりです。
[PR]
a0099561_238480.jpg
「自分が心からあげたいと思える指輪を贈りたい」と名古屋から十数回通い続けた健太郎さんと理恵さん。
あえて別々のデザインを選んだ指輪には
「春の風に、揺られて咲く春の花」をテーマにした彼女の指輪と一緒に「和みの時間をずっと過ごせる家庭を築きたい。」との未来への想いが詰まっているそうだ。
「吉田オーナーと一緒に考えた二人だけのストーリーと、指輪選びにかけた時間が宝物になり、本当に納得して選べました。(健太郎さん)」
「贈られた時の想いも格別な指輪になりました。(理恵さん)」
[PR]